バルクオムの値段って高いんでしょうか。安いんでしょうか

サラッとした使い心地や潤いに定評のあるメンズスキンケア、バルクオムですが、
バルクオムの値段って、高いんでしょうか。それとも安いんでしょうか。

>バルクオムの値段は?

公式サイトを見ると、バルクオムの値段は、
洗顔料が2,000円(税抜)、化粧水が3,000円(税抜)、そして乳液:3,000円(税抜)となっています。
楽天やamazonなどでも、この単品価格には変わりはありません。

さらに、公式サイトでは、定期お届けコースとして、洗顔料・化粧水・乳液の3点がセットとなった
コンプリートセットがありますが、こちらだとセット価格8,000円が10%オフで7,200円(税抜)です。

>バルクオムの値段は、高い?安い?

愛用者の方々の口コミを見ると、"金額的には高め""決して安くはない"としながらも、
それ以上に効果を実感されているという印象を受けました。

そして、公式サイトを見てみると"高機能、低価格"を目指してつくられた、とあります。

低価格とする製造側と、高いと感じる試用者側。
ちょっと矛盾していますが。真相はどうなんでしょう。

スキンケア用品に詳しい方のとある、サイトを拝見してみますと、
"バルクオムの値段は、高品質のわりには、比較的安めの価格設定である"とされていました。

というわけで、バルクオムの値段は"安い"ということになるでしょうか。

>バルクオムおすすめです。

ところで、肌は乾燥肌も脂性肌も肌の水分と保湿が不足するために起こるのだそうです。
乾燥して皮脂が足りなくなるので、肌が過剰に反応し皮脂の分泌が多くなる。

とくに、男性の肌は水分が少なく皮脂が多いために、乾燥しやすくなります。
そんな乾燥肌に水分を補給するのが化粧水。

バルクオムがすごいのは、乾燥肌にも脂性肌にも使えるるところ。
自然由来成分で敏感肌にも安心。とことん良質にこだわったスキンケアです。

このように、バルクオムが、高品質なのに低価格なわけですが、
その蔭には広告費や販売費、容器などにかかる費用を軽減するという
努力があることも忘れてはいけませんよね。

バルクオム、ぜひおすすめです。成長